男はつりいよ!!44歳の就業状況について

男はつらいです。特に、40代になると先の見えない感じに追い込まれます。
特に仕事は顕著に現れます。
コミュ二ーケーションの上手い人は、仕事を上手くこなしていくのに対してコミュ二ーケーション能力が低い人は最悪です。
大体、40代は就職氷河期の真っただ中にあり仕事の基本を教えられないうちに実践に送り込まれたところが存在します。
そのため、仕事とは何であるか?仕事に大切なスキルを自分で構築していかなければならなかったのです。
そして、40代となり一番の働き盛りの時に、どう仕事すればいいか?わからない状態に追い込まれます。
しかし、それとは反比例に仕事の重みが増していきます。
そのために仕事の重みに耐えられなかったり、うまくコミュ二ーケーションの取れない人達は下流中年に否応なしに追い込まれます。
そして、下流中年になった40代ははい上がる機会は皆無です。
安倍首相は、「一億総活躍社会」と言っていますがこの40代に対するフォローは皆無です。
むしろ、それ以降の世代の救い上げに必死な感じがします。
もう少し、40代にも優しい世界になって欲しいと切に願います。小じわが気になるから購入したら本当に効果がありました

たかが枕、されど枕。侮ることなかれ

ここ数か月、朝起きると寝違えたように首が痛かったりすることが多く、何がいけないのかずっと気になっていました。
そして最近になってもしかしたら枕が合わないのではないかと思い始めました。というのも、半年くらい前に低反発性のメモリーフォーム枕に買い替えていたからです。
メディアなどで低反発枕は寝心地も良く、首や肩の痛みも軽減されたというようなレビューを多く目にしていたので購入し、実際に使い始めて暫くは快適だったと記憶しています。なので原因が枕であることを疑うのに数か月も掛かってしまいました。そこで自分に合った枕を探して次々と買い替えるより、完璧に自分に合う枕を作ってもらうことにしました。
主要デパートの寝具売り場にある、オーダーメイドの枕のコーナーで自分の首のカーブなどを計測した後、好みの硬さや大きさなど選んでオリジナルの枕を作ってもらいます。
ある程度作ってある中から選ぶセミオーダー式と一から自分好みに作るオーダーメイドとあり、金額的には前者の方がリーズナブルではありましたが今回は後者の完全オーダーにしました。枕1つと思うと結構な値段ですが、これで安眠が約束され首や肩の不調もなくなるのであればその価値は十分にあります。
先日オーダーしたばかりで受け取りには1週間ほど掛かりますが、今から枕を使うのが楽しみです。ハリモアなら頭皮の奥まで成分が届きます

やけどをしたときの処置方法

先日、自宅でコロッケを揚げていたところ、油がうっかりはねてしまし。腕に軽い火傷をしてしまいました。なるべく、悪化させないようにと、まずは氷や水で冷やしたのですが、翌日には、赤くなって水ぶくれができてしまいました。なんとか、早く治したいと思い、いろいろ治す方法をしらべてみました。まずは、定番ですがオロナイン。これは乾燥させないために…という気休め程度のものでしかないようです。次にキズパワーパッドという自然治癒力を高める絆創膏。これは水ぶくれの皮をむいて貼らなくてはいけないらしく、ちょっと怖いので断念。傷跡を残さないためにアットノンという薬を発見しましたが、これは火傷が落ち着いてから塗る薬のようだし…結局、すぐに治す方法なんてないのかな。取り敢えずは水ぶくれをつぶさないようにすることが大事なようなので、傷の中の水を保ちながら、自然に治るのを待とうと思います。揚げ物の際の脂の取り扱いには要注意です!豊潤サジーマイルドはスーパーフルーツのパワーが得られます

過去最高のオリンピック!

今年のオリンピックは今までにないくらい中継を見たり、結果を気にして楽しんでいました。開催国がブラジルということで、日本では朝か深夜・早朝しか見るタイミングが無く…夜更かししながら見たものです。結果は過去最高のメダル数でしたし、大逆転の体操男子団体、多くのメダルを獲得し威信を取り戻した柔道、陸上のリレー銀メダル、2回続けて取得した卓球女子団体、史上初のメダル脱臼男子個人、銀に泣いたレスリング吉田選手など内容も素晴らしいものでした。2020年は東京オリンピックが開催予定でいろいろと問題は山積していますが、今回のブラジルでの開催も多くの問題を抱えながらの開催でここまで素晴らしいものになったのだから大丈夫なんじゃないか…なんて楽観視しています。2020年のオリンピックから新競技としてサーフィンなどが加わりました。特に私が気にしていたのは空手です。私は10年以上前、空手の自由組手の選手でした。その頃師範に言われたのは、暫く空手はオリンピック競技に入らないから、オリンピックに出たいならテコンドーをやれと言われました。テコンドーは主に足技でしたし勝手が違い過ぎると感じ、諦めていましたが…あの時続けていれば、なんてことが頭をよぎりました。4年後どんな選手が活躍するのか…今から楽しみです。加齢で髪が薄くなる女性が増えています

明日の予定は遊園地です

夏休みも終わりに近づきそろそろ
生活リズムを戻さなければと思っている
今日この頃です。今までは早く寝なさいと
言って夜更かしは許さなかったのですが
今年から解禁しました。
すると日付が変わる頃も当たり前に起きている
生活になってしまいました。でも夏休みだから
許しているだけです。
そんな息子ですが今日はもう寝ています。
それはなぜかといいますと明日はパパと二人で
遊園地に行くからです。幼稚園の頃からずっと
身長制限がクリアできるようになったら行くと
約束していたのがついに明日なわけです。
息子はジェットコースターに沢山乗って全部の
乗り物を制覇すると言っています。パパはパパで
開演から閉園までいるとか言っています。
夜の閉園前に花火があがるみたいで見たいようです。
私は娘と実家でお留守番です。
暑いですし、娘が乗れる乗り物も少ないので。
たまには男同士で楽しんできて欲しいですね。
近くの遊園地なのでわりと安心です。
夏休み最後の思い出になったらいいなと思います。細くなった毛髪は毛穴へのうるおいがカギになります

いま話題のポケモンGO

ついに日本でも配信がスタートし、連日話題になっているポケモンGOですが私も配信初日から始めてみました。まず始めにキャラクターデザインや名前を設定するのですが、配信初日ですでに私の名前はフルネームでももうほかの人に先に登録されていたようで、どこにでもいる名前ではないのでポケモンGOをダウンロードしている人の多さに驚きました。ゲームがスタートすると、実際の地図のとおりの画面がでてきて、そこにポケモンが現れるのですが、ほんとうに忠実な地図で、自分の家の近くにポケモンがいると思うと楽しい気分になります。登場するポケモンは、ゲームボーイの金銀がいちばん流行っていた私の世代がいちばんよく知っているポケモンたちで懐かしく、大人も熱中しまう気持ちがわかりました。まだ始めたばかりでポケモンも全然集まっていないですが、懐かしいポケモンたちがたくさん出てくるのを楽しみにしばらくゲームを続けてみようと思っています。